2009年09月02日

クンサンオジンオでサンナクチを食べました

エステで満足した後はそのままミョンドンの街を5分くらい歩いてクンサンオジンオという海鮮のお店に行きました。


DSCF2443.JPG


このお店に来た理由は、活きたタコ(蛸)を食べるためです。

サンナクチとかサンナッチとか呼ばれるメニューです。

このお店もメニューに日本語が書かれており、日本人客がたくさん訪れていることがうかがえます。

DSCF2451.JPG


さすがにサンナクチだけを注文するのは申し訳なかったので、ビールやら海鮮チヂミなども注文。

DSCF2449.JPG


そして、いよいよサンナクチの登場。

DSCF2447.JPG


タコが元気よく動いてます。

動画でお見せできないので残念です。


これを塩を入れたごま油のようなものにつけて食べます。


タコが口の中で動き、吸盤が口のなかにくっつきます。

見た目が若干グロテスクなので、女性ははじめ抵抗あるかもしれませんが、おいしいものなので、気にいる人はたくさんいると思います。


ただ、びっくりしたのがこの値段。


写真の一皿だけで25000ウォンもするんです。


これまでの料理の相場を考えるとかなり高い・・・。


タコの鮮度が求められるため高いんでしょうか???

後日タクシーの運転手さんに聞いたら7000ウォンくらいで食べられるとこがあるらしいです。


どこで食べられるのかまでは、聞き出せませんでしたが(>_<)


まあ、でも話のネタにはなるので、多人数で行った時などはぜひ注文してみると良いと思います。

わーい(嬉しい顔)われわれが利用したのはHISのソウル激安ツアーでした
右斜め下こちらでチェックしてみてください左斜め下








posted by ソウルフル at 15:42 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。