2009年08月30日

韓国の新しいお土産に胡桃まんじゅう

韓国海苔とかキムチとかマッコリとか、定番のお土産ってそろそろ飽きてきませんか?

定番すぎて、いつも韓国行ったらみんな買ってきますから。


ソウルナビを覗いていたら、「胡桃饅頭(くるみまんじゅう)」という新しいお土産のブームができているそうで。。。

韓国大統領のイ・ミョンバクも御用達だとか。


朝食を取った後は、そのまま運動がてら歩いて、そのくるみまんじゅうとやらが売っているというお店に行くことにしました。


目的地は「ホミルホドゥ」という名のお店です。


DSCF2363.JPG

20分以上は歩いたと思うのですが無事到着。

でも、すっかり日本人がターゲットになってたみたいです。


看板にも「くるみまんじゅう」って書いてあるし。


名古屋テレビ(メーテレ)でも取材されたお店のようです。


イートインコーナーもあったので、軽くお茶をしていくことにしました。


DSCF2364.JPG


まんじゅう自体は写真通りのアンコ入りの饅頭の中に胡桃が入ってるだけです。

まさに、期待を裏切らないけど、それ以上でもそれ以下でもない平凡な味。

サイズはゴルフボール大くらいです。


まあ、決まり切ったように、韓国海苔やキムチを買っていくよりは目新しさがあっていいのかもしれません。


イートインでは6個入りが3000ウォン、12個入りが5000ウォンで食べることができます。


でもお持ち帰り用のお土産になると、12個入りで1万ウォンになります。

ボリュームを考えたらちょっと高いですよね。


私は、結局お土産用には買いませんでした。

あとから分かったことですが、胡桃まんじゅうはミョンドンなど各所で同じようなお店があって、このお店じゃなくても結構簡単に買えるようです。


なお、この時ドリンクは「ミスカル」という穀物の粉を牛乳や蜂蜜でシェークしたものを飲みました。


DSCF2373.JPG


ただでさえ、胡桃まんじゅうが若干パサついたカンジなのに、このドリンクはさらに粉っぽいので、ますます喉が渇いてしまいました^_^;


胡桃まんじゅうとの相性はよくありませんね。


このお店ならそれ以外の飲み物をオーダーしたほうが良いと思います。




わーい(嬉しい顔)われわれが利用したのはHISのソウル激安ツアーでした
右斜め下こちらでチェックしてみてください左斜め下








posted by ソウルフル at 01:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。