2009年08月28日

関西空港への送迎付駐車場最安値?

今回の旅行は、計6人で行くことになりました。

前の記事でも書きましたが、出発は関西国際空港。


空港まではシャトルバスというか、リムジンバスが出てるんですが、1時間に1本しか出ておらず、時間の調整が難しくなります。

それに帰国後も最長1時間待たなくてはいけなくなる可能性もあります。


一人旅や出張ならバスという選択肢もありですが、今回は私の車で乗り合わせて、関西空港まで車の送迎が付いている民間駐車場を利用することにしました。

これなら、交通費や高速代をワリカンできるのでバスでいくより断然オトクなのです。


関空のオフィシャル駐車場の場合、2泊3日で駐車した場合8000円はかかってしまいます。


でも、民間の駐車場サービスを利用すると、かなりの低予算が可能になります。


いろいろ調べた結果、民間の駐車場を使うとしても3パターンあることがわかりました。

※2泊3日を前提とした料金を記載しています。


1.空港に直接車で乗り付けるプラン

これは空港までマイカーで行くことができます。
車は業者がそのまま運転して、業者所有の駐車場で保管してくれます。
そして、帰国したら車を空港まで持ってきてくれます。

たしかにこれは空港までそのまま車で行けるためラクチンです。
関西空港の駐車場にとめておくのと、感覚的には同じということです。

ただ、業者によっては駐車場が遠かったりするため、無駄に距離を走り、ガソリンを消費することがあるそうです。
駐車場の場所も事前に確認しておいたほうが良いかもしれません。

それに、駐車場のセキュリティの問題もあります。
セコムが入っていたり、友人監視などがあれば安心ですが、なかにはセキュリティが甘い駐車場を使う業者もあるようです。

盗難や事故に会う可能性もゼロではないため、このあたりも事前によく確認しておきましょう。

ちなみに連絡橋の料金は、帰りは業者がすでに払っているために不要ですが、行きの料金は自腹です(2009年8月現在800円)。

この時は最安値で4900円という業者がありましたが、おおむね5000円〜5500円程度でした。


2.関西空港まで送迎しているプラン

これは業者の駐車場まで行って、そのまま車は預けて、業者の人に関西空港まで車で送ってもらうプランになります。

業者によりますが、行きの連絡橋の料金がかかるため、上記1番のプランに比べて割高になる場合が多いです。

つまり800円分が上乗せされて、相場としては当時5800円くらいでした。

このプランの場合は、駐車場にそのまま預けるため、業者が車を運転する距離といっても、駐車場内でのわずかな距離です。
ガソリンはほとんど消費されないと考えてよいでしょう。

中には駐車場内でも移動なし、つまり駐車場所がまったく変わらないプラン(割高になる場合が多いですが)もあり、その際は車のキーを預けなくてもすみます。

キーを数日間預けるのが不安という人には、割高でも安心かもしれません。

1番のプランは連絡橋料金が別途かかるため、この2番のプランとは料金的にはほとんど同じと考えてよいと思います。

連絡橋を走る必要がないため、ガソリンが消費されないこのプランのほうがよりお得といえるかも。

帰りは関西空港まで迎えきてくれて、駐車場まで車で送迎してもらえます。


3.りんくうタウン駅までの送迎プラン

これは連絡橋を渡る前の駅「りんくうタウン」まで車で送迎してくれるプランです。

関空まで送迎してくれるか、りんくうタウン駅まで送迎してくれるかの、違いだけで、システムとしては2番とほとんど変わりません。

帰りも駅まで迎えに来てもらうことになります。

これは連絡橋を使わない、また時間もかからない、という理由から料金としては3つのプランの中ではもっとも安くなります。

相場としては1日あたり700円くらい。
2泊3日なら2100円です。

しかし注意したいのは、電車賃が別途かかるということ。

りんくうタウン駅から関西空港まで時間にしては6分程度ですが、350円必要です。

往復なら700円。

人数によっては1番や2番のプランよりも割高になるケースもありますから、しっかり計算しておいたほうが良いと思います。

それに、電車の時間に左右されますので、無駄な時間が増える可能性も。

また、大きな荷物がある場合もしんどいはずです。

といっても、少人数で特に時間や手間を惜しまないのであれば、この3番のプランが一番格安ということになります。



で、われわれはどうしたか???


「2番」の「関西空港送迎プラン」を利用しました。


インターネットでいろいろと激安駐車場を検索した結果、2泊3日で「4300円」という業者を見つけました。


さらに8月中は500円の特別クーポンが発行されていたため、なんと「3800円」に!!

もちろん連絡橋料金(往復1600円)は業者が負担です。

儲けは2200円か・・・^_^;


この時は4人で乗り合わせていったので、一人950円負担で済みました。

いやあ、激安駐車場とめぐりあえてホントによかった♪




わーい(嬉しい顔)われわれが利用したのはHISのソウル激安ツアーでした
右斜め下こちらでチェックしてみてください左斜め下








posted by ソウルフル at 14:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。